So-net無料ブログ作成
その他 ブログトップ
前の5件 | -

切り口を考えるという事 [その他]

物事に考察を加えるときには、必ず「切り口」があります。

独自の「論」を展開する場合には、この「切り口」のオリジナリティが求められます。

そう・・・・「論」ならば、それでよいのです・・・・・。

ところが・・・・・・。

検証であったり、事例分析であったり・・・・とにかく何かの証明をする必要のある時は・・・・・。

それは「論」の出番ではないはずです。

なぜならば、「論」には、必ず「論者」が決めた「切り口」が存在するからです。

それは、「論者」の「主観」に他なりません。

つまり・・・・その時点で、「客観性」を欠いているという事になります。

たとえば、豊かな流れを持つ四万十川の写真があったとします。

緩やかな流れ、青い空、それを水面(みなも)にうつして、青く輝いている様子。
水面にはカヌーに興じる人々・・・。
そして背景に連なる山々・・・・。

こんな写真を想像してください。

美しい四万十川の光景です・・・・。

ところがある人がこう言います。

「見てくださいよ。この美しい山々を・・・・。
私はこの山の姿に感動すら覚えますね。
特にここの稜線の形といったら、まるで神様が創ったかのような美しい曲線を描いていますね。
こんな事はもちろん私たち人間の力ではどうにも出来ませんし、まさに人知を超えた力がそこにあるという証明でしょう。
え?・・・・川?・・・・・。

そりゃ山があれば川があるのは当然ですよね。

それが何か???」

さて、・・・・この「論」が正しいか否かを考えてはいけません。

なぜなら、これは「論」だからです。

世の中の全ての「論」は、その論者の立場と切り口に立ってみれば、全てが「正しい」と言えるからです。

・・・・・・・・・以上・・・・私の「論」です・・・・・。





輪番停電から輪番休業へ [その他]

東京でソメイヨシノが開花を迎え、いよいよ季節が春めいてきています。

なんとなく気持ちが晴れてこない中、少しでも気持ちが豊かになるのを感じています。

この陽気のおかげで、当面の計画停電(輪番停電)は終息に向かいそうですが・・・。

すべての人がご存じのように、夏場はそうは行きません。

この半月よりも大幅な供給不足の実情が見えている状況です。

幸い、2.5カ月の準備期間があります。

企業としての検討も始まっています。

銀行に引き続き、今日はデパート業界でも、連携を取りながらの「輪番休業」の検討が始まりました。

これは、夏の電力消費ピーク時の対策としては、企業活動にも手を加えなければならないという事を意味しています。

私も、個人として、また、企業の中にいる立場として、この2.5カ月に、どんな準備が出来るのかを考えていこうと思っています。

それにしても、ぬぐえない大きな疑問があります。

なぜTV局は「輪番休業」をするという話が出ないのでしょうか????

平日の日中、消費電力がピークとなる時間帯に、TV放送が1局分、順番に休業しても、社会全体に大きな影響が出るとは考えにくいのですが・・・。

TV局とそれにかかわる施設類では、相当大きな電力を使っているのではないかと思うのは私だけでは無いはずです?


ワガママはセリーグだけにして欲しいものです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ボランティアや救援に関すること [その他]

今回の東日本大震災について、首都圏で生活している私も、日々色々な事に思いを巡らせています。

特に今、意識している事は

「何か出来ることはないのか?」

ということです。

今のところの私の考えとしては、

・本当に必要なもの以外は買わない
・あわてない、騒がない
・超節電モードを心がける
・ただし、健康には気をつけて元気に生活を続ける

健全な日常を送れる環境にある者としては、日本の経済に役に立つように、日々働き続ける事しかない様に思います。

こうした事が、間接的に少しでも多くの物資を被災地に送り届ける事の支援につながると考えています。

そんな中、こんな記事を目にしました。

阪神大震災での体験談を紹介した記事です。

http://chodo.posterous.com/45938410
「被災者の役に立ちたいと考えている優しい若者たちへ~僕の浅はかな経験談~」

と題名の付いたエントリーには、当時高校3年生で、震災ボランティアに向う前後の体験談が記されています。

私も非常に感銘を受け、こちらで紹介させていただくこととしましたが、大切なことは、一時の感情で動く事にとらわれず、その時思った気持ちを大切に、持ち続ける事ではないかと思います。

こうした事には正解がないのが世の常だと思います。

若い人たちにも、是非この記事を読んでもらい、そしてそれぞれの自分の考えを持ってもらいたいと思っています。

2011/3/18追記

上記リンク先は3/23で閉鎖されることとなりました。
あまりに多くの反響があり、一部コメントに記事作成者の趣旨に反する「誤解」に基づいたものが散見され、その事が結果として今回の震災のボランティア活動などに悪い影響を与えかねない事を懸念したものという事です。

こうした事は、リンクを張って拡散した私たちにも責任の一端がある物と思いますが、色々な事を考えさせる「良い材料(文章)」が、このような形で存在を隠さなければならない事は非常に残念な事であると思います。

記事作成者の意思によれば、コピーにより所有する事は問題ないとのことなので、私は個人的に記事をコピーし、フェイスtoフェイスで話が出来る場に限り、機会を見て紹介することとしたいと思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今できること・・・ [その他]

ソネットポイントによる「東北地方太平洋沖地震義援金」実施のお知らせ


いつもSo-netブログをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたびSo-netでは「東北地方太平洋沖地震義援金」として、ソネットポイントによる被災者支援のための義援金受付を開始いたしました。

「東北地方太平洋沖地震義援金」の詳細な内容やお申し込み、またご自身の所有ポイント数は以下よりご確認いただけます。

「東北地方太平洋沖地震義援金」詳細とお申し込みはこちら

ソネットポイントをお持ちの方は、ぜひともご協力をいただけますようお願い申し上げます。


■3月15日追記:リンク画像を更新しました


今すぐ出来ること。

きっと役に立つこと。

心からの応援と祈りを込めて。

頑張れ東北!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

閑話休題・・・・ [その他]

うーん・・・・。

元々は、F-1ネタとかCGとか子供ネタとか・・・そういうことからはじめたこのブログでしたが・・。

行きがかり上、すっかり「事件」一色になってしまいました。

もっと色んなことも書いてみたいとも思うんですけどねー。

あいにく身体は一つ、アタマも一つ。

作りかけのCGもほっぽったままだしねぇ・・・。

せめてタイトルバナーを変えてみたりしましたが、まぁ、そのうち余力ができたらまたCG再開してみたいかなぁ・・とも思いますが・・・。

でも、アタマに来ることはやっぱり、言いたくなっちゃうんですよねぇー。

・・・・・というわけで、今日はちょっと、愚痴ってみました^^

まぁ、そんな日もあるということで^^;


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - その他 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。